全日本学生自動車連盟九州支部とは


 

組織概要

 

 

全日本学生自動車連盟九州支部は、学生自動車競技の主催団体である「全日本学生自動車連盟(AJSAA)」に属する5支部のうち、九州地区を管轄する団体です。

17が加盟しており、毎年、加盟校の学生から選出される九州支部常任委員会の委員長が中心となって

ジムカーナ2戦、ダートトライアル1戦、ラリー1戦(JAF戦併催)を主催しています。

大会の見学、加盟等をご希望の際は当HP管理人まで気軽にご連絡ください。詳細をお伝えします。

 

また、我々とともに大会を主催したい!という方、まずはこちらを御覧ください。新しい仲間、お待ちしております。

2016年より、大会・シリーズの主催者である連盟委員でも、JAF戦への参戦により学生シリーズポイントの獲得が可能になりました☆

また、連盟委員への手当ての見直し等により、負担の軽減が進む予定です。人手不足が続いておりますので、少しでも興味のある方は是非!

 

 


 

大会概要

 

 

九州支部では、ジムカーナ2戦、ダートトライアル1戦、ラリー1戦の計4戦を、「全九州学生/大学対抗チャンピオンシリーズ」として開催しています。

シリーズのメインはジムカーナ、ダートトライアルの大学対抗の団体戦であり、これは全日本学生選手権の地区予選の役割も担っています。

ただし、九州支部では、全日本大会には存在しない、ジムカーナ、ダートトライアルの個人戦やラリーも開催しており、こちらも毎回多数のご参加をいただいております。

 

 ジムカーナ             SC車両(ナンバー無しの改造車両)を用いた大学別三人一組の団体戦と
B
車両(ナンバー付きの車両)を用い、排気量や駆動方式、所属(学部生、大学院生)でクラス分けされた個人戦があります。

 

ダートトライアル        ジムカーナと 同じく団体戦と個人戦があります。

 

ラリー                    九州工業大学自動車部が中心となって開催される、ACKKITナイトラリーの併催として行われています。
公道を走りますのでナンバー付き車両を用いた個人戦のみです。

 

また、各大会の表彰とは別に、年間4大会を通じての団体、個人のシリーズ表彰も行っています。シリーズの詳細に関しては、Regulationsページの各シリーズ規則を御覧ください。

 

2016年度より、「交流ポイント制度」が施行され、JAF戦での成績を学生シリーズの得点に上書きできるようになります☆

詳しくはRegulationsページの「交流ポイント制度に関する付則」を御覧ください。

 

 


戻る